静岡県の就職情報サイト 静岡県で就職しよう

5/21(土)しずキャリセミナーOnlineでいただいた質問にお答えします!

静岡県庁

2022年06月06日

こんにちは。静岡県人事委員会事務局職員課です。

5月21日(土)に開催された、しずキャリセミナーOnlineにて、みなさんからいただいた質問の中から、当日答えられなかったものに、この場で回答します。

-----------------------------------

・静岡県庁以外にも様々な機関があり、そこで働いている方が多くいるということがわかりましたが、どのくらいの割合の方が、静岡県庁以外ではたらいているのでしょうか。

→「知事部局の職員(小中学校事務・警察行政以外)は、本庁4.5割・出先機関5.5割となっています。小中学校事務はほとんどが小中学校への配属で、一部本庁への配属や県立高校への派遣があります。警察行政は、本部6割・警察署4割となっています。」

 

・DX事業で何か取り組んでいらっしゃることはありますか。

→「県民の方々への利便性の面では、民間の電子署名サービスを利用した電子契約の導入や、手数料の電子納付等を進めようとしています。職員の業務面では、紙を使わない電子決裁を導入し、ペーパーレス化やテレワークにも対応できるような仕組みを採用しています。」

 

・小中学校の事務職員は各学校につき1名のみということが多いでしょうか。

→「基本的に各学校に1人の配置となります。ただ、共同学校事務室という取組があり、周辺の小中学校の事務職員と一緒に仕事をする日もあります。」

 

・様々な研修がありましたが、業務に生かせるような資格を取得するための研修もありますか?

→「資格取得を目的とした研修は実施していませんが、職員の資格取得の支援として、県の研修所が定める通信教育講座を修了した際に、費用の一部を補助する制度があるほか、職種や職場によっては、業務に必要な能力を身につける研修を実施しています。」

 

・地域密着型で働きたいと考えているのですが、海外に行くことはありますか。

→「部署によって、海外へ出張に行くことはあります。」

 

・忙しいときの残業は何時間ほどありますでしょうか。

→「部署によって、また時期によって様々です。残業がない月もあれば、10時間、20時間となる月もあります。県の取組としては、定時退庁日やワーク・ライフ・バランス推進デーの設定などを行い、時間外勤務の縮減を徹底しています。」

 

・静岡県職員として求められる人物像はどのような姿があげられますか。

→「静岡県では、様々な個性・能力を持つ多様な人材に活躍していただきたいと考えています。県職員としては、県民のためにより良い仕事をする姿勢、失敗を恐れず挑戦する姿勢を持つ方の受験をお待ちしています。」

・インターンシップの具体的な日付・内容などを教えて欲しいです。

・インターンシップは個人での活動がメインですか、それともグループでの活動がメインですか。

→「今年の7月下旬~9月下旬までのうち、原則1週間以内で、具体的な日程は申込受付後に個別に調整させていただきます。静岡県庁のインターンでは、実習生同士でグループワークなどをするのではなく、実際に県庁や出先機関で働いている職員に混じって、業務を体験していただくことになります。インターンシップについては別の部署(経営管理部人事課)が担当しているので、詳細は県ホームページで御確認ください。」

 

・インターンシップ参加有無で、採用に影響はありますか。

→「ありません。インターンシップに参加した方も、そうでない方も、同じように採用試験を受けていただきます。また、インターンシップ参加による採用試験での加点等もありません。」

 

・林業や土木の技術職に就く場合、とっておくべき資格などはありますか。

→「林業職、土木職では、採用試験の受験や入庁に当たって資格は必要ありません。また、資格があることで試験に有利になることもありません。」

 

・理系地球科のものですが防災課は行政職にあたるのでしょうか。

→「県の防災行政を管轄している危機管理部では、行政職が多く配属されていますが、そのほかに土木職や電気職の職員も一緒に働いています。また、治水や土砂災害などの防災対策を管轄している交通基盤部では、主に土木職の職員が働いています。」

 

・県庁には多くの出先機関があるとお聞きしましたが、本庁と出先機関で仕事の違いがございましたらお伺いしたいです。

→「本庁では主に県の行政全体の計画や管理を行っています。出先機関は、本庁で計画した政策の実働部門で、行政職では各種申請や相談の受付、調査等、技術職では工事の実施等現場の仕事を行っており、本庁よりも県民の方と接する機会が多いです。」

静岡県庁

◆静岡県では、富国有徳の美しい“ふじのくに”づくりに向けて、様々な施策に取り組んでいます。◆ あなたの人生と夢を託せる仕事がきっとあります。 県庁の行政組織は大規模です。 地震等の防災や健康福祉、産業振興などをはじめ、たくさんの配属先・職種があります。 多彩なステージが用意されているから、あなた自身を生かせる仕事もあるはずです。 ぜひ挑戦してください。

静岡県静岡市葵区追手町9-6


  • 文理不問
  • Uターン・Iターン学生を歓迎
  • 若手から責任感のある仕事
  • 地域貢献
  • 若手が活躍

この会社の他のフィード記事

すべてを見る

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!