静岡県の就職情報サイト 静岡県で就職しよう

株式会社エクノスワタナベ

  • 建築・土木

(1) 社名の由来!
  エクノスワタナベのECHNOSとは、Ecology(エコロジー・自然の生態系)
  とTechnology(テクノロジー・技術)を組み合わせた造語です。
  この社名には、自然と共生する快適環境提案企業としての決意が表れています。
(2) 老いも若きも!
  老いも若きもひとつになって、支えあい、創りあげています。
(3) コミュニケーションはばっちり!
  保険制度はもちろんのこと、社員旅行(国内・国外)あり、リゾートホテル
  会員制度あり、サークル活動(バレー・ゴルフ・テニス・マラソン)あり

静岡県藤枝市緑町1-5-10

  • 文理不問
  • 地域密着
  • 地域貢献
  • しずキャリでエントリー受付中
  • モノづくり

オススメのフィード記事

すべてを見る

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

代表メッセージ

代表取締役社長 渡邉哲朗

地元で産声を上げてから2023年で1世紀。渡辺建材としてスタートし、セメントの販売や、手押しポンプの工事が主な仕事でした。戦後の高度経済成長は、建設産業を大いに発展させ、建築設備や建設資材の普及も拡大していきました。弊社も時流とともに成長を続けていきましたが、全国的に開発が進む中で、気がついてみれば、今まで身近にあった当たり前の自然が失われつつありました。 平成5年の社名変更をきっかけに、自然環境の重要性というものを強く意識するようになりました。 弊社は、建築設備を主体として、「水と空気と緑のトータル企業」を目指しています。ISOによる品質と環境の管理を推進し、たゆまぬ改善と改良を続けて、お客様や地域社会に常に信頼をいただけるように努めています。 2019年、弊社は会社設立60周年を迎えました。これからも地域に密着し、これからの世代に残す未来をよりよいものにするために、かけがいのない故郷のために、自然との共生を考えてまいります。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

新入社員インタビュー

所属:設備事業部
片 平 健 太  | Kenta Katahira

■ あなたの部署自慢
私の所属している部署では、
学校や公共施設、工場等さまざまな建物の設備工事を行っています。

■事業部内における、あなたの業務内容
工事書類(安全関係、工事写真等)の整理、作成。工事現場での安全管理・品質管理。
協力業者の職人の方への工事作業の指示。図面(施工図、竣工図)の作成。

■ 部署内でのやりがい・苦労
仕事をしていく上で、専門的な知識が必要になってくることや、
職人、工事関係者の方とコミュニケーションをとることが大変です。

■ 仕事のやりがい
何もなかった場所に建物が出来て、
それがどんどん形になっていくところを見ることにやりがいを感じます。

■ 少しだけ一人前になったと感じた瞬間。
業務知識がついてきて、自分で考えて行動できた時に少しだけ一人前になったと感じました。

■ あなたが大切にしている人・物・事
私が大切にしているのは健康です。
仕事もプライベートも健康あってこそなので大切にしていきたいです。

会社データ Company Data

事業内容

【建築設備部門】
・給排水衛生設備・空気調和設備・消防設備・換気設備
【土木・畑かん部門】
・上下水道工事・一般土木工事
【エクステリア・ビオトープ部門】
・エクステリア(外構)・ガーデニング・ビオトープ・屋外緑化
【建設資材部門】
・生コンクリート、セメント固化材・コンクリート二次製品・景観、建設資材販売

代表者

代表取締役社長 渡邉哲朗

設立

1960年1月

従業員数

76人(男63人 女13人)

売上高

35億8900万円(2021年8月期)

資本金

3,000万円

本社所在地

静岡県藤枝市緑町1-5-10

事業所

■静岡営業所
■西部営業所
■島田営業所

関連サイト
コーポレートサイト

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!