静岡県の就職情報サイト 静岡県で就職しよう

静岡県農業協同組合中央会(JA静岡中央会)

  • 官公庁・公団・公社、他

私たちJA静岡中央会(静岡県農業協同組合中央会)は、県下JAグループの代表機関です。JA静岡中央会の使命は、県下の組合員・JAの願いやニーズに応え、JAグループの事業・活動を充実強化するための指導的役割を果たすこと。そして、静岡県農業の振興とJA経営の安定を図ることにより、地域社会に貢献することです。農業やJAに対するあなたの「想い」を私たちの職場で実現させてみませんか。JA静岡中央会は、「自己実現」と「地域貢献」が両立できる職場です。

  • 文理不問
  • 自己実現
  • 地域貢献
  • JAグループ
  • SJCナビでエントリー受付中

オススメのフィード記事

すべてを見る

事業・仕事のやりがい WHY WE DO

JA静岡中央会とは、どんな組織?

私たちJA静岡中央会は、農家組合員農業所得向上とJAの健全な経営のため、農業経営支援やJA役職員の教育、テレビ番組等を通じた広報活動を行っています。「農と食」を支える農家とJAからの期待に応えることが私たちの役割です。

風土・仲間 CLIMATE AND FRIENDS

こんな仕事をしています!

●JAの健全経営を支える経営相談の実施。JA組合員や地域の皆様からの信頼を得るために重要な役割を果たしています。

●農家の所得向上と地域農業の振興を図るため、農家の組織である生産部会や農業法人等大規模農家を支援しています。

会社データ Company Data

事業内容

1.農業振興
 農家の所得向上と地域農業の振興を図るため、担い手サポートセンターを設立し、JAとともに農業現場へ出向き生産部会や農業法人等大規模農家を支援しています。また、求人サイトを活用して農業現場の雇用確保をサポートしています。

2.JA経営相談
 JAの健全経営を確保し、組合員・地域住民からの信頼を高めるため、経営管理体制や財務基盤強化、人事・労務管理などの支援を幅広く行っています。

3. 役職員教育
 県下JAグループ役職員が、協同組合でやりがいをもって働けるよう、階層別の研修や職員資格試験等を行っています。

4.広報
 県下JAグループを代表して、広報活動を実施し、農業やJAへの理解促進、JAのファンづくりに取り組んでいます。特に自主制作番組「ごちそうカントリー」(毎週日曜日午前11時40分から11時55分)では、県内の旬の農畜産物と産地を支える農家・JAの姿を紹介し、大変好評です。また、日本農業新聞の県デスク機能も担い、営農の先進事例や新技術等を組合員に発信しています。

5.協同活動
 地域農業の若手担い手の集まりであるJA青壮年部、農家女性の集まりであるJA女性部の組織活動を支援しています。

6.農政活動
 生産者の自助努力だけでは解決が難しい農業・農村の課題をJAから積み上げ、県や国等へ政策の要請活動を実施しています。近年では、JAグループの要請活動が、お茶やハウス等の施設園芸作物の生産・消費拡大のための、県予算の措置等に結びついています。

代表者

代表理事会長 青山 吉和

設立

1954(昭和29)年11月

従業員数

正職員 57名

売上高

非公開

資本金

公益法人会計適用法人のためなし

年間予算

年間9億円余(2019年度実績)

会員

静岡県内の17総合JA
静岡県信用農業協同組合連合会(静岡県信連)
静岡県経済農業協同組合連合会(JA静岡経済連)
静岡県厚生農業協同組合連合会(JA静岡厚生連)
全国共済農業協同組合連合会静岡県本部(JA共済連静岡)他

本社所在地

静岡県静岡市駿河区曲金3丁目8-1 静岡県農業会館4階

事業所

■本所(静岡市駿河区)
■教育部(菊川市)
■東部支所(沼津市)
■中部支所(静岡市駿河区)
■西部支所(磐田市)

関連サイト
ホームページ

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!