静岡県の就職情報サイト 静岡県で就職しよう

先輩社員インタビュー「入社の決め手は将来性と人間力です」

株式会社電器堂

2021年02月22日

小池 航

所属:パートナー開発/入社:2016年/出身学部:現代マネジメント学部

 

【入社の決め手は将来性と人間力】

私は就職活動では、営業職で仕事を探していました。

電器堂を「いいな」と思ったのが、合同説明会での雰囲気です。他の企業もたくさん出展している合同説明会の中でも、対応や説明の丁寧さは抜きん出ていました。

 

当時は正直なところ、電器堂のことは全く知りませんでした。しかし話を詳しく聞いていくうちに、電器堂は生活に不可欠な電気という商品を取り扱っているという点に将来性を感じるようになっていきました。

何社か他の企業の採用選考も受ける中で、最終的に候補として残ったのが電器堂ともう1社でした。業界も同じで、正直どちらにするべきか迷いがありました。

そんな時に、人事の佐藤さんに「迷っているので、もう少し話を伺いたい」と連絡すると、当時私が住んでいた愛知までわざわざ浜松から来てくれて……。

そのフットワークの軽さと、私のような学生にも、親身に対応してくれる社風に感動して入社を決めました。

 

■電器堂は、3月3日アクトシティ浜松で開催の「合同会社説明会」に参加します。

人事の佐藤さんの会社説明を是非、聞いてください!

https://std.sjcnavi.com/event/3_3h

 

【仕事で意識しているのが、何でも自分1人でやろうとしないこと】

現在、私が担当しているのはエアコンや太陽光などの電気設備の営業です。工務店やハウスメーカーなどが主なお客様です。

 

私は文系出身。最初は、わからないことばかりでしたが、少しずつステップアップできる環境と、周りの先輩に助けられてここまでやってこられたと思っています。

部署内では一番の若手ですが、だからといって仕事を抱え込むのではなく、こまめに情報を共有し、遠慮することなく先輩方に必要なヘルプは頼むようにしています。

電器堂は風通しも良く、先輩方は相談すれば気軽に話を聞いてくれます。人には恵まれているな、と思いますね。

 

【電器堂だからこそできる幅広い提案をお客様に】

電器堂は地元密着型企業として、浜松では認知度も高く、商材の多さや取引先の多さではトップクラス。メーカーさんにとどまらず、さまざまな業種の取引業者さんがいるからこそできる、提案の幅広さが魅力です。

私自身も営業として経験を積む中で、少しずつではありますが「お客様のやりたいことを実現し、今困っていらっしゃることを解決するためには何ができるか」を幅広い視野で考えられるようになってきたなと感じています。

 

■先輩社員のインタビューをもっと読みたい!という方は、電器堂のリクルーティングサイトをご覧ください。

http://www.denkido.jp/recruit/interview/interview01.html

株式会社電器堂

創業102年。暮らしやビジネス、産業など社会に欠かせない電気に関するすべての商品を扱う専門商社。安定した需要&成長し続ける業界の中で、県内トップクラスのシェアを誇る。営業所は浜松北・浜松東・磐田・袋井・掛川・浜岡・吉田・静岡・豊橋。 社名や事業内容、取扱い商品から「社員のほとんどが理系学部出身では?」とイメージするかもしれませんが、社員の91%は文系学部出身です。


  • 地域密着
  • 文理不問
  • 若手から責任感のある仕事
  • Uターン・Iターン学生を歓迎
  • SJCナビでエントリー受付中

この会社の他のフィード記事

すべてを見る

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!