静岡県の就職情報サイト 静岡県で就職しよう

先輩エネ人4名が語る「エネジンってどんな会社?」座談会

エネジン株式会社

2020年05月15日

北井(キタイ):私の中でエネジンと言えば、「とにかく社員の人柄が良い!」と言うのが一番の魅力です。

織田(オダ):部署間の垣根とか、理不尽な上下関係が全くないよね。以前所属していた開発課では、30kgくらいある給湯器の積み込みとかはさすがに大変で…でもそういう時、必ず誰かが声かけてくれて、一緒に手伝ってくれたんだよね!「この会社って本当に優しい人ばかりだな」って感じたな~

大場(オオバ):産休や育休からの復帰率も高いみたいだし、それだけ「また働きたい」と思える社風なんだろうね。

芦田(アシダ):社内結婚も多いよね?

北井:そうですね!社内結婚が多いのもハートフルな社風が影響してるんですかね?

織田:そうかもね。それと、年齢や社歴に関係なく、意欲ややる気を会社がしっかり評価してくれるところもこの会社の好きなところかな。

北井:私もそれは感じます!入社3年目で、リクルートチーム長(新卒採用責任者)を任せてもらえて、ありがたいことだなってすごく感じてます。

大場:そうだよね。あと、LPガスだけでなく、地域の皆さまの生活を支える事業を幅広く行っていることと、地域貢献活動にも力を入れていることがエネジンの強みだよね。

芦田:僕もそこは強みだと思います。エネジンは本当に地域密着企業ですよね。

北井:就活している時は地域密着っていうワードは魅力的でした。あと、インフラ関係の仕事だから、末永く、安心して働けるというのも入社のきっかけになりましたね。

織田:景気の浮き沈みにも左右されないからね。賞与や各種手当も充実してるし。

北井:今期入社する新卒の子も同じ思いだったようです。大手企業から内定貰っていたそうですが、最終的には「地元に貢献できて、安心して働ける」+「社員の人柄の良さ」に惹かれてエネジンを選んでくれたそうです。

大場:これからも若い“エネ人”と、静岡県の地域の皆様に「エネジンでないとね」と言っていただけるサービスを提供していきたいね。

エネジン株式会社

「あって当たり前」を支えていく。 エネジンは、地元・静岡県の“明日の暮らしとエネルギー”に従事し、幅広い分野で地域に貢献していく企業です! こんにちは!『エ~ネジンジン♪エネジンジン♪』のCMで おなじみのエネジンです! エネジンは、静岡県内のみを販売エリアとする 総合エネルギー会社です。 地域の皆さまの当たり前の生活をお守りするため 日々業務を行っています!


  • 地域密着
  • 社員教育にお金と時間を惜しまない
  • 福利厚生充実
  • 女性活躍
  • SJCナビでエントリー受付中

この会社の他のフィード記事

すべてを見る

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

TOP

24時間以内に開催される予約済みのイベントがあります!
忘れずに詳細をチェックしよう!

2019年4月5日(金)開催!